企業情報

社名
有限会社竹内山林緑化農園
代表者
代表取締役会長 竹内 一秋
取締役社長   松澤  晃
本社所在地
〒071-0209
北海道上川郡美瑛町寿町1丁目1番34号
TEL. 0166-92-3111
FAX. 0166-92-3151
URL
http://www.tsp1923.co.jp
E-mail
takeuchi@tsp1923.co.jp
設立
1923年(大正12年)
組織
役員 4名、職員13名、季節従業員15名、一人当たりの苗畑管理面積は4.33ha
(2019年1月現在)
苗畑(全65h)  原野7線、美沢12線ほか 全9箇所
 
山林(全520ha) 天塩町・上川町・旭川市・美瑛町
 

沿革

1923年(大正12年)
創設者竹内泰三郎、美瑛町村山にて創業。美瑛町の植林希望者に供給を始める。
1945年(昭和20年)
荒廃した国土の緑化のため、苗畑事業に専念
1956年(昭和31年)
創設者竹内泰三郎死去。四男泰道が二代目継承する。
1957年(昭和32年)
竹内山林種苗株式会社を設立し、苗畑面積を拡大する。
1975年(昭和50年)
農地法により農業法人「有限会社竹内山林緑化農園」を設立する。
1979年(昭和54年)
全国山林苗畑品評会において農林水産大臣賞を受賞。ならびに農林水産祭林産部門に
おいて内閣総理大臣賞を受賞。
1993年(平成5年)
北海道のみどりの環境づくりに貢献したとして、北海道産業貢献賞を受賞。
1997年(平成9年)
システム化した苗木生産体制が高く評価され、農林水産祭にて天皇杯を拝受する。
1999年(平成11年)
二代目社長竹内泰道死去。竹内一秋が三代目を継承する。
2005年(平成17年)
全国山林苗畑品評会において、弊社としては四度目となる農林水産大臣賞を受賞。
2006年(平成18年)
農林水産業の発展に貢献したとして、伊勢神宮より農事関係功労者顕彰を受賞。。
2007年(平成19年)
第58回全国植樹祭において、天皇・皇后両陛下にお手植えを賜る。